挑戦したい意志に、挑戦できる力を。株式会社 ブレーンバディ【参加パートナー企業紹介Vol.3】

半年副社長プロジェクトにご賛同いただき、参画いただきました株式会社ブレーンバディについてご紹介します。
半年副社長プロジェクトについてはこちらをご覧ください。


株式会社ブレーンバディ(以下、ブレーンバディ)は、2021年4月に設立され、“場所”や“時間”という制限に縛られない自由な生き方を実現できる新しい働き方のプラットフォームを運営。営業領域を中心にBPOや人材のマッチング支援を拡大し、設立から3年間で売上は約28倍に成長しています。

本プロジェクトのDay1では、代表取締役社長の大矢 剛大 様と執行役員CHROの永井 秀典 様にご出席いただきました。

 

本プロジェクト参加パートナー企業「株式会社ブレーンバディ」

 

Vision|才能と努力が報われる世の中をつくる。

大矢社長は、過去の経験から、挑戦したい意志があっても機会を得られない人々が多く存在することに衝撃を受け、自らの人生を通じてその状況を変えたいと強く志しました。

「大きなビジョンがあるのに挑戦できない」
「バリバリ挑戦したいのに子どもが生まれて時間に制限がある」
「住んでいる場所が理由でやりたい仕事に挑戦できない」
「挑戦する事業があるのに人やノウハウがなく事業が前に進まない」

こうした課題を解決するために、「挑戦したい意志があっても、挑戦できる機会がない」―ここにWhyを置いて、ブレーンバディを創業しました。

Vision:才能と努力が報われる世の中をつくる。
Mission:一人でも多くの人にパフォーマンスを発揮できる機会を提供する。
Purpose:機会を生み出し循環させる。
コアバリュー:挑戦したい意志に、挑戦できる力を。

 

事業内容

ブレーンバディは、大手企業や成長中のベンチャー/スタートアップ企業と取引をしており、強固な組織力と優れたビジネスモデルにより事業が飛躍的に成長しています。

“場所”や“時間”という制限に縛られない自由な生き方を実現できる新しい働き方のプラットフォームを運営。営業領域を中心に働く機会を通して、人材の成長を支援している。

主な事業内容は以下の通りです。
営業支援事業:営業組織の成長に必要な人と仕組みを提供する営業領域特化の人材支援サービス。
SaaS事業:『SaleSpot』営業をテクノロジーで育てる営業育成DX SaaS。

 

社風・人柄

株式会社ブレーンバディ 代表取締役社長 大矢 剛大 様

創業当初、試行錯誤の上でリリースしたレンタル営業マネージャーサービス「BrainBuddy」は、わずか3ヶ月で撤退を余儀なくされましたが、大矢社長は諦めずに新たな事業に挑戦し続けました。その結果、自社でITツールの開発や人材が働き方を自由に選択しながら活躍できる機会の提供を進め、現在のブレーンバディへと成長させました。

現在、ブレーンバディは、正社員、パートナー、業務委託、インターンを含め総勢130名以上で構成されています。企業として、才能と努力が報われる世の中の実現に向けて、事業・組織ともに急拡大中です。大矢社長の熱意とビジョンは、社員一人一人にまで浸透しており、全員が一丸となって目標に向かって進んでいます。

 

半年副社長プロジェクトへの想い

プロジェクトのDay1では、大矢社長が自身の創業ストーリーを交えながら、価値観や事業内容、今後の課題について熱くお話いただきました。

ブレーンバディは、今の事業をさらに磨き上げ、場所や時間・得意領域・やりたい仕事に制限が無い自由な働き方を実現するプラットフォーマーになっていくことを目標としています。さらに、AIなどテクノロジーの力も活用し更なる事業拡大も計画しています。IPOは3〜5年を目標にしており、IPO後には営業だけでなく、マーケティングや事務、経理などのバックオフィス領域にも挑戦する意志を持つ人々を支援することを目指しています。

現在は、企業の急成長に伴い、新しいメンバーが増えていく中で、「ミドルマネジメント層の育成」が課題となっています。大矢社長は、プロジェクトの参加者と共に「どうすれば若者の才能と努力が爆発するのか」を一緒に取り組んでいきたいと述べました。

登壇の最後には、「今の世の中は幕末だと思っています。労働人口はどんどん減り、円安が進んでいる。誰もがその状況を知っているはずなのに、ガチンコで取り組んでいる人は少ない。幕末の志士たちが日本を変えたように、若くて熱い存在が今の日本を変えていくべきだ。共に幕末のような今の日本を救える存在になりましょう!」とプロジェクト参加者へ熱いメッセージを送っていただきました。

 

参加者の方々と交流する様子

 

事務局よりコメント

この半年副社長プロジェクトは、「現状を打破したい」と思う若者たちに「人生のステップアップやチェンジのきっかけや後押し」を提供したいという思いから発足したプロジェクトであり、ブレーンバディの理念に共感する部分が多くあります。

実際に大矢社長とお会いして、事業説明や会話からその人柄を十分に感じることができました。執行役員CHROの永井 秀典様、当プロジェクトに参加者側として参加していただいているインターン生の髙橋 憧子さんの人柄や情熱にも非常に惹かれるものがあり、皆さんを通して企業の魅力度も十分に伝わってきます。また、髙橋さんのプロジェクトに対する真摯な姿勢は非常に印象的であり、プロジェクト参加者も彼女の姿勢から多くのことを学び取っています。こうしてブレーンバディの方々と関われることは、このプロジェクトの大きなメリットだと感じています。

ブレーンバディを深く理解し、このプロジェクトで得た知識と発想をもとに、「どうすれば若者の才能と努力が爆発するのか」を真剣に考え、革新的な事業開発を行うことをプロジェクト参加者に期待しています。

 

会社概要

株式会社ブレーンバディ
設立:2021年4月
代表取締役:大矢 剛大
事業内容:営業支援事業
Webサイト:https://corp.brainbuddy.co.jp/