お客様の心に火を灯す。株式会社アンウォール【参加パートナー企業紹介Vol.1】

半年副社長プロジェクトにご賛同いただき、参画いただきました株式会社アンウォールについてご紹介します。
半年副社長プロジェクトについてはこちらをご覧ください。


株式会社アンウォール(以下、アンウォール)は、2023年3月に設立され、従来のコンサルティングとは一線を画す「コパイ事業」を通じて、スタートアップやベンチャー企業を中心に企業の成長と価値向上を支援しています。

本プロジェクトのDay1では、代表取締役社長の清野 高弘様と取締役の長尾 直美 様にご出席いただきました。

本プロジェクト参加パートナー企業「株式会社アンウォール」

経営理念|お客様の心に火を灯す

アンウォールは、社会性のある事業を行うお客様や、世の中の課題解決を志すお客様の成長・成功を共に目指すことで、サステナブルな社会づくりに貢献します。

お客様の成功をお客様より強く願い、熱き心と冷徹な計算を両手に持ち、一緒に汗をかいてお客様のバリューアップに挑んでいます。持続可能な事業を育成することも重要な戦略の一つです。

 

事業|コパイ

アンウォールの最大の特徴である「コパイ事業」は、お客様のビジネスに共に参画し、操縦桿を握るお客様とともに飛行するコパイ(副操縦士)としてその成功を目指します。

3つの力
・PLAN 戦略を立てる
・ALIGN 連携を補強する
・LEAD 実行を先導

中でもアンウォール最大の特徴は、「ALIGN」であり、人材提供や組織内のマインドセットの変革、完遂力強化に注力しています。
さらに、多岐にわたるプロフェッショナルと連携し、お客様に最適なサービスを提供しています。

 

社風・人柄

株式会社アンウォール 代表取締役社長 清野 高弘 様

アンウォールは、4名の役員と役員含む従業員8名、スペシャリスト人材パートナー20名以上のそれぞれが異なる専門知識や経験を持つメンバーで構成されています。

清野社長は、大手コンサルティングファームで数多くの優秀なコンサルタントと共に働く中で、自分にしかできないことを20代後半から追求し続けてきました。自分の強みを見つけるために多くの考えを巡らせ、その結果、カフェを経営するという新たな挑戦に踏み出しました。

ある日、カフェの常連客である経営者から買収に関する交渉を依頼されたことをきっかけに、経営企画として買収先で経営事業に携わることになりました。これが清野社長にとって、コンサルタントとしての立場から経営者としての役割を担う転機となりました。その後、企業では様々な企業を買収し、経営改善の現場に直接関与することで、多くの経験を積みました。

そんな清野社長が立ち上げたのが株式会社アンウォールです。順調な時も困難な時もお客様と共に過ごし、将来、年齢を重ねた時にも酒を酌み交わすような、心温まる関係を築いていきたいと語られました。

 

半年副社長プロジェクトへの想い

プロジェクトのDay1では、清野社長より事業説明や今後の取り組みについてお話しいただき、参加者との交流では和やかな雰囲気の中、参加者の活動に耳を傾けておられました。
今後、コパイ事業を基に地域創生を広げていく段階にあり、自社の経営ノウハウを地域創生事業を通じて地方への拡大を目指していきます。プロジェクト参加者の若者と共に自社の経営ノウハウを女性活躍・地方創生に活かしたいと考え、参画いただいております。

参加者の方々と交流する様子

 

事務局よりコメント

経営幹部やコンサルタントは冷徹に見られがちですが、清野社長はそうではありません。副社長や経営幹部としての豊富な経験を持ちつつ、熱き心を持ち合わせ、お客様と心温まる関係を築くことを大切にしています。当プロジェクトの参加者が目指すビジョンにも非常に近いものだと感じています。

また、取締役の長尾様は、女性活躍や地方創生、行政連携における豊富な経験を持ち、女性のマインドセットやキャリア形成に対する支援に力を入れており、女性が自信を持って活躍できる環境づくりを推進しています。ライフステージの変化でキャリアに不安を感じる女性に対して、モチベーションを高め、積極的に導く手腕は非常に優れており、女性にとって魅力的で頼りになる存在です。

清野社長や長尾様をはじめとする、プロフェッショナルで経験豊富なアンウォールの方々と出会ったプロジェクトの参加者たちが、どのように成長し、共に新たなビジネスの可能性を広げていくのか、非常に楽しみです。このプロジェクトを通じて、お二人の経験・ノウハウ・ビジネスへの情熱やリーダーシップを受け継ぎ、日本全国で活躍するネクスト清野、ネクスト長尾を輩出できることを期待しています。

 

会社概要

株式会社アンウォール
設立:2023年3月
代表取締役社長:清野 高弘
事業内容:ビジネス共創事業、ソーシャルブランディング事業
Webサイト:https://un-wall.co.jp/